蕨市中央で接骨院をお探しなら、蕨市蕨駅の「わらび整骨院」へお越し下さい。元気一杯のスタッフが皆様の体を治療させて頂きます。丁寧な施術を心がけておりますので、女性の方や高齢者の方にも安心して起こし頂けます。アスリート・手ムクミン・足ムクミン、頭痛・骨盤矯正・肩っちゃん、骨盤矯正、腰部の治療、股関節のストレッチ治療、肩っちゃん(肩のストレッチ)等の治療や腰痛・肩こり(肩痛)・首こり(首痛)の辛い痛みや捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肘・野球肩、半月板損傷などのスポーツ障害や交通事故の後遺症等、様々な悩みをサポート致します。保険証をお持ち頂ければ、各種保険での治療が可能です。ベビーカーでの来院も可能です。お気軽にお越し下さい。

「歩く」という字は「少し」「止まる」と書きます。

2015年06月23日

こんにちは中田です(n‘∀‘)η

突然ですが最近わたし、23年の人生で初めてスニーカーを買ってしまいました。

アディダスのスタンスミスを買って履いたのですが

すごい!歩きやすいっ!!人生変わった!!!

なんで今まではかなかったのか悔やまれますね(´・ω・`)

それはさておいて

最近患者さんで歩数を気にしている方が増えています。

「1日どれくらい歩いたらいいの?」や「一万歩て歩き過ぎ?」といった質問をよくされます。

厚生労働省の「健康日本21」によると成人男性で1日9000歩以上、女性で8500歩以上が1つの指標だそうです。

2014年に行った厚生労働省の調査だと成人男性の1日の平均歩数は7100歩、女性は6200歩だったそうですね。

歩数による消費カロリーや距離は身長や歩くスピード等で個人差がでますが、一万歩で約350キロカロリーで距離は7キロメートルになります。

因みに350キロカロリーはご飯お茶碗一杯分だそうです。

意外と少ないですね・・・

ウォーキングはダイエットや健康維持のために有効な運動ですが、同時に体中の筋肉に負担がかかります。

膝や腰などに痛みや違和感があったら一旦中止するか量を減らしてくださいね(・へ・)ヨクナイ!

「歩く」という字は「少し」「止まる」と書く。
急がなくていい、一歩一歩しっかり進んでください by金八先生

 

 

 

 

 

 

 

 


Copyright© 2018 わらび整骨院 All Rights Reserved.