蕨市中央で接骨院をお探しなら、蕨市蕨駅の「わらび整骨院」へお越し下さい。元気一杯のスタッフが皆様の体を治療させて頂きます。丁寧な施術を心がけておりますので、女性の方や高齢者の方にも安心して起こし頂けます。アスリート・手ムクミン・足ムクミン、頭痛・骨盤矯正・肩っちゃん、骨盤矯正、腰部の治療、股関節のストレッチ治療、肩っちゃん(肩のストレッチ)等の治療や腰痛・肩こり(肩痛)・首こり(首痛)の辛い痛みや捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肘・野球肩、半月板損傷などのスポーツ障害や交通事故の後遺症等、様々な悩みをサポート致します。保険証をお持ち頂ければ、各種保険での治療が可能です。ベビーカーでの来院も可能です。お気軽にお越し下さい。

9月病に気をつけて!!

2015年09月02日

こんにちは食欲がもどってきた中田ですo(^▽^)o

8月も終わり、秋が近づいてきましたね。

さてさてみなさんは9月病という言葉を聞いた事がありますか?

9月病とは春からのストレスと夏の暑さで心身の不調が秋の初め頃に出てくることです。

症状は寝つきの悪さや無気力、倦怠感、不安感、焦燥感やそこからなるうつ状態などがあります。

怖いですねΣ(゚д゚lll)

対策としては

1.質の良い睡眠
2.セロトニンを増やす
3.身体を温める

です

1の質の良い睡眠をとるには寝る前にゆっくりお風呂につかったり、カーテンを朝日が入るように調節すると良いですよ。

2のセロトニンとは「幸せホルモン」とよばれていて心身の安定に関与していて、これが不足するとキレやすくなったり、うつ状態になりやすくなってしまいます。

セロトニンはトリプトファンを原料にしています。

しかしこのトリプトファンは人では自然に作ることができない必須アミノ酸なので食事から取らなければなりません。

主に牛乳・乳製品・豆・豆製品・バナナ・アボカド・肉類・スジコ・タラコ等に含まれています。

3は最近、寒くなってきて身体が冷えることで、自律神経が乱れて身体の不調につながり、頭痛等痛みが出やすくなってしまいます。

しっかり対策をして9月病にならないようにしてくださいね。

 


Copyright© 2018 わらび整骨院 All Rights Reserved.