蕨市中央で接骨院をお探しなら、蕨市蕨駅の「わらび整骨院」へお越し下さい。元気一杯のスタッフが皆様の体を治療させて頂きます。丁寧な施術を心がけておりますので、女性の方や高齢者の方にも安心して起こし頂けます。アスリート・手ムクミン・足ムクミン、頭痛・骨盤矯正・肩っちゃん、骨盤矯正、腰部の治療、股関節のストレッチ治療、肩っちゃん(肩のストレッチ)等の治療や腰痛・肩こり(肩痛)・首こり(首痛)の辛い痛みや捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肘・野球肩、半月板損傷などのスポーツ障害や交通事故の後遺症等、様々な悩みをサポート致します。保険証をお持ち頂ければ、各種保険での治療が可能です。ベビーカーでの来院も可能です。お気軽にお越し下さい。

自宅での姿勢に気を付けましょう!

2020年07月01日

最近は自宅に居ることが多く

ずっと座っていて腰が痛くなる方が多いので

今回はご自宅でできる腰に良い姿勢についてお話し致します。

 

<イスにはちゃんと座れてますか?>

パソコンの画面に顔を近づけて背中が丸まったり

デスクワークが長くて足がむくむから、といって足台に足を乗っけていませんか?

腰や背中が丸まった姿勢で座っていると腰が痛くなりやすいです。

もちろん足を組むのも姿勢が崩れる原因になります!

足の裏をしっかりつけて、椅子の奥まで座り背もたれを使って

胸を張り腰は90度の姿勢を意識して下さい!

 

<畳の生活であぐらが多い>

畳に座るときは背筋が伸ばしやすい「正座」が1番良いのですが、

足がしびれるのでどうしてもあぐらが多くなってしまいます。

クッションか毛布などを丸めて、お尻の下へ入れて正座をしてみて下さい。

足の圧迫が減るので、痺れにくくなります!

膝の痛み・足首の痛みがある方は正座はNGです。イス中心の生活をおススメします。

 

姿勢が悪いと腰が痛くなりやすいのはもちろんですが

同じ姿勢でジッとしていても痛くなりやすいので

姿勢を30分くらいで変えてあげる痛くなりにくいです!

 

正しい姿勢でイキイキした体を作りましょう!!


Copyright© 2020 わらび整骨院 All Rights Reserved.