蕨市中央で接骨院をお探しなら、蕨市蕨駅の「わらび整骨院」へお越し下さい。元気一杯のスタッフが皆様の体を治療させて頂きます。丁寧な施術を心がけておりますので、女性の方や高齢者の方にも安心して起こし頂けます。アスリート・手ムクミン・足ムクミン、頭痛・骨盤矯正・肩っちゃん、骨盤矯正、腰部の治療、股関節のストレッチ治療、肩っちゃん(肩のストレッチ)等の治療や腰痛・肩こり(肩痛)・首こり(首痛)の辛い痛みや捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肘・野球肩、半月板損傷などのスポーツ障害や交通事故の後遺症等、様々な悩みをサポート致します。保険証をお持ち頂ければ、各種保険での治療が可能です。ベビーカーでの来院も可能です。お気軽にお越し下さい。

太もものダルさ・・・

2016年02月09日

なんか最近太ももがだるいなー・・と感じてませんか?

それは身体が異常を伝えているサインかもしれませんよ?

太ももとは本来、医学用語で大腿(だいたい)といいます。

大きく分けて前側、後ろ側、外側、内側に筋肉がついていて、膝の曲げ伸ばしや体を支えたり、歩行、走り、跳躍にも作用し、日常生活、スポーツの動作にとても重要な場所です。

また骨盤に付く筋肉なので大腿部に異常が出ると骨盤の歪みが関係している場合があります。

なのでさまざま原因で異常が出やすく、症状が出たら直ぐに対処しないと膝の痛みや歩行の異常、足の冷え、スポーツ時のパフォーマンスの低下が出てきます。

原因

疲労、冷え、運動不足(筋力低下)

太ももは膝の曲げ伸ばしを行うので歩いたり、走ったり、跳んだり、立ったりしゃがんだりの動作で疲労します。

座りっぱなしにより前側にダルさを感じる場合もあります。

この時期の冷えによる血行不良、また運動不足や加齢による筋力低下によって少しの運動で疲労しやすくなってしまいます。

病的、神経的なもの

坐骨神経痛、梨状筋症候群、糖尿病、下肢静脈瘤、自律神経の乱れなど

これらの原因で出る太もものダルさは当院の治療で改善できます。

疲労、冷え、運動不足(筋力低下)であればマッサージと温罨法、ストレッチ、当院の「足ムクミン」という特殊治療で血行の改善、運動療法で筋力の低下の改善をしていきます。

神経的なものは筋肉の固さ、姿勢、骨盤の歪みからくるものが多いので、関連する筋肉を緩めて歪んだ骨盤を矯正して、元の正しい姿勢をつくり改善していきます。

太ももだけではなく足全般のお悩みもお気軽にご相談下さい。

太もものストレッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太ももの手技

 


Copyright© 2018 わらび整骨院 All Rights Reserved.